重要なお知らせ

� ※重要※ 出店者の皆さまに『ID番号変更』のお知らせ
詳細はこちらから
� 五六市では一年の最初に出店される際に食品出店登録が必要となっております。 必要書類と共に封書にて出店申込みをお願い致します。詳しくは五六市ホームページをご覧ください。

 書類はこちらからダウンロード出来ます。

☆夏の打ち水&試食めぐりイベント開催!

☆ 火気取扱いについて

☆五六市会場の動物の立ち入りについて

☆出店キャンセル料の導入について

★56un・五六市食品 電話番号の変更について

お知らせ

最新記事

五六市ブログカテゴリー

月別過去の記事リスト

五六市ブログ内検索

携帯向けブログQR

qrcode

重要なお知らせ

� ※重要※ 出店者の皆さまに『ID番号変更』のお知らせ
詳細はこちらから
� 五六市では一年の最初に出店される際に食品出店登録が必要となっております。 必要書類と共に封書にて出店申込みをお願い致します。詳しくは五六市ホームページをご覧ください。

 書類はこちらからダウンロード出来ます。

☆夏の打ち水&試食めぐりイベント開催!

☆ 火気取扱いについて

☆五六市会場の動物の立ち入りについて

☆出店キャンセル料の導入について

★56un・五六市食品 電話番号の変更について

12月グリーンチームワークショップのお知らせ

12月 Green Team のワークショップ

 

今回のレッスンテーマは、

イギリスではおなじみの
き*ダブルデッカーツリー作りき


*ダブルデッカーとは、ロンドンを走る赤い2階建てのバスの愛称です。
できあがりはなんの変哲もないクリスマスツリー風の寄せ植えですが、実は...秘密が隠されています。

 

12/11(日)の枚方五六市
会場内岡本町会館にて、
11:00〜12:00のあいだ、
お好きな時間にお越しください。
レッスン参加費は、お一人様 3,000円(税込)です。

 

※完全予約制!定員先着5名まで!
12/8(木)までに
フォームよりお申し込みください!

 


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
ダブルデッカー(2階建て)という名前に隠された秘密・・・
「一粒で2度おいしい!」
どこかで聞いたことのあるこのフレーズこそがダブルデッカーの秘密です。実は、鉢の中に球根を忍ばせています。
この球根は土に埋まっているため、できあがり時(クリスマス時)にはなにもみえません。見えているのは、クリスマスツリー風の植えたコニファーと飾りだけ。まずこれで1度楽しめました。


しかし、クリスマスが終わり、お正月が終わり雪が解け、
春になると...中には、コニファーが枯れてしまった方も
いらっしゃるかもしれません。
でも、捨ててしまったらいけません。
適度に水をやっておきましょう。
するとどうでしょう!!! 植物の中から
ニョキニョキっと球根が芽を出してきます!!!
もうこの時の喜びと言ったらたとえようもありません。
その経験はかけがえのないものとなります。
モノを大切にすること の素晴らしさ、
生き物を育てることの素晴らしさに感動をもらえます
あなたもぜひ、ダブルデッカーツリーを作ってみませんか?

 


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

また、会場では
生き生きと生活を楽しくする
フラワー&グリーン販売
実施いたします。
お楽しみください。


どうぞよろしくお願いいたします!

 


★ご予約は,こちらのページのフォームよりお申込みください。

・お問い合わせ
株式会社グリーンチーム
☎06-7504-7140
※植物の内容は、写真と異なる場合があります。


ぜひお越し下さい!



9月グリーンチームワークショップのお知らせ

9月 Green Team のワークショップ
キラキラ多肉植物キラキラ
 

現在、グリーンチームがおつくりしているのは、「多肉のお庭」
あわせて五六市も、多肉植物を使ったワークショップを開催します。

 

9/11(日)の枚方五六市
会場内岡本町会館にて、
11:00〜13:00のあいだ、
お好きな時間にお越しください。


今回のレッスンテーマは、
『多肉植物』
レッスン参加費は、お一人様3,000円(税込)です。 
定員は7名!!


また、会場では植物販売も実施いたします。
お楽しみください。
どうぞよろしくお願いいたします!


★ご予約は,こちらのページのフォームよりお申込みください。

・お問い合わせ
株式会社グリーンチーム
☎06-7504-7140
※植物の内容は、写真と異なる場合があります。

ぜひお越し下さい!



| 1/7PAGES |次のページ>>